さすらいのWeb制作家、MAKOCHINがつづるブログサイト。
Web制作に関する知識を備忘録的に書いているだけのサイトです。
ほとんど自分で見るためだけに書いているような内容なので読みやすくはなっていませんが、Web制作のお役に立てれば幸いです。
ご興味のある方はどうぞ。

JavaScriptで別ウィンドウ(サイズ固定)を開く方法

Pocket
LINEで送る

リンク先ページをサイズ固定の別ウィンドウで開く方法をご紹介します。(JavaScript)

通常は下記のようなコードをaタグhref=””の中に記述します。
window.open(‘url’,’任意の名前’,’パラメータ’)

例1)

<a href="javascript:window.open('https://www.yahoo.co.jp','mywindow','width=400,height=300,scrollbars=no,
resizable=no,location=yes');">Yahoo!</a>

上記の記述で別ウィンドウは開くのですが、元のページの表示が「[object]」と書かれただけのページになってしまいますので下記のように記述してみて下さい。

例2)

<a href="#" onClick="javascript:window.open('https://www.yahoo.co.jp','padoflipper','width=400 height=300,scrollbars=no,resizable=no,location=yes'); return false;">Yahoo!</a>

例2)のようにhref=””の中には#を入れて、onClick=””の中にJavaScriptのコードを書いて、JavaScriptの中にreturn false;を追加しています。

この方法で元ページを維持したまま別ウィンドウを開くことが出来ます。
お試し下さい。

カテゴリー:HP制作, JavaScript

コメントを残す

コメント内容