さすらいのWeb制作家、MAKOCHINがつづるブログサイト。
Web制作に関する知識を備忘録的に書いているだけのサイトです。
ほとんど自分で見るためだけに書いているような内容なので読みやすくはなっていませんが、Web制作のお役に立てれば幸いです。
ご興味のある方はどうぞ。

近所で火災

Pocket
LINEで送る

家の近くで火事がありました。

20日(日)の深夜1時前ぐらいだったでしょうか。
外で「パンッ!」っという音がしたのですが、「こんな時間にうるせーなぁ」と思うくらいで最初は気にしていませんでした。

しばらくして、またその音が鳴り何度か続いたので、さすがに気になって部屋の窓から外を覗いたら、弟がマンションの廊下に出ていて、「火事だぞ」と。
おれも気になって、廊下に出てみると・・・うわ!燃えてるよ!

それも意外とウチから近い!直線距離で200Mぐらいだったと思います。
しかも小火どころの規模じゃなくて、間違いなく全焼レベル。

何台も消防車が来ていて、かなりの大事でした。

次の日に火事があった方を見てみたら、骨組みだけの家になっていました。

その翌日の夕刊に小さくその火事の記事が載っていました。
火事があったのはプレハブ小屋らしく、60代の男性が逃げる際に軽傷をおったらしいのですが、死亡者は出なかったようです。
火事の原因はまだ不明。

しかし、不謹慎ですが、あんな間近で火事を見るとスゴイ迫力だった。
死者が出なくて不幸中の幸いですな。

カテゴリー:日記, その他

コメント - 2件のコメントがあります。

  1. 小野寺先輩(偽名) より:

    君も弟もそんな夜更かししていけない子だ
    ちなみに私も以前住んでいた家の近くで火事があった
    ばーさんが死んだと後で聞いてちょっと凹んだ
    見た事あるばーさんだったから
    しかもそのうちが経営していた古本屋も放火で焼けていたし
    不運ってのは続くもんだと思った

  2. 管理人 より:

    小野寺先輩(偽名)さん >
    知り合いが亡くなると凹むな。
    幸い、うちの近所の火事では、死人は出てないみたいだから良かったよ。

コメントを残す

コメント内容