さすらいのWeb制作家、MAKOCHINがつづるブログサイト。
Web制作に関する知識を備忘録的に書いているだけのサイトです。
ほとんど自分で見るためだけに書いているような内容なので読みやすくはなっていませんが、Web制作のお役に立てれば幸いです。
ご興味のある方はどうぞ。

【HTML5】small要素、strong要素、i要素の意味

Pocket
LINEで送る

small要素、strong要素、i要素はHTML5でも使用できる要素ですが、従来のHTMLと意味が変わりますので使用する場合は注意してください。

【small要素】
<従来のHTMLでの意味>
・文字サイズの変更(縮小)

<HTML5での意味>
・注釈や細目
※細目・・・法律用語で、免責事項や警告、法的制約、著作権表記等

【strong要素】
<従来のHTMLでの意味>
・強調と重要性

<HTML5での意味>
・強い重要性

【i要素】
<従来のHTMLでの意味>
・イタリック体を表す

<HTML5での意味>
・声やムード、思考、感情等を示す
・特定の用語等

上記の通り、文章内での意味合いに特化されています。
文字サイズ、強調、イタリック体等はHTML5からCSSを使って表現します。

カテゴリー:HP制作, HTML5

コメントを残す

コメント内容