さすらいのWeb制作家、MAKOCHINがつづるブログサイト。
Web制作に関する知識を備忘録的に書いているだけのサイトです。
ほとんど自分で見るためだけに書いているような内容なので読みやすくはなっていませんが、Web制作のお役に立てれば幸いです。
ご興味のある方はどうぞ。

【twitter】ツイート数の表示を復活させる方法 – count.jsoon –

Pocket
LINEで送る

2015年11月20日にtwitterのツイート数表示がされなくなりました。
ツイート数取得API(count.json)が廃止されたこが原因ですが、このcount.jsonと同じような働きをするWEBサービスが他にあるようです。
それが「count.jsoon」です。

「count.jsoon」の使用方法

1.ツイート数をカウントしたいサイトURLを登録する

下記のサイトからツイート数をカウントしたいサイトのURLとメールアドレスを登録します。しばらくすると登録完了メールが届きます。

2.カウントを取得していたTwitterのAPIのURLを書き換える

今までカウントを取得していたTwitterのAPIのURLを「count.jsoon」のものに書き換えます。

【今までのAPIのURL】
https://urls.api.twitter.com/1/urls/count.json

【count.jsoonのAPIのURL】
https://jsoon.digitiminimi.com/twitter/count.json

これだけで「count.json」とほぼ同じようにツイート数を表示することが出来るそうです。

使用するにあたっての注意

※「count.jsoon」は実験サービスとして提供されてるもののようで、仕様が変わったり急にサービスが中止になる可能性もあります。

※Wordpressへの導入方法は下記の参考サイトをご参照ください。

参考サイト

カテゴリー:HP制作, twitter

コメントを残す

コメント内容